{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008762214880   整理番号:60A0108163

アルゼンチンの電話設備

Fernsprechanlagen fuer Argentinian.
著者 (1件):
資料名:
巻: 34  号:ページ: 520-525  発行年: 1960年
JST資料番号: E0110A  ISSN: 0037-4709  CODEN: SIEZA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アルゼンチンにおけるEMDモータスイッチ方式による電話設備建設計画の紹介。運営会社(ENTel社)が示したブエノスアイレス市内交換方式,将来の全国加入者ダイヤル市外を考慮した主要都市間の市外交換方式に関する具備条件を説明。現在17EMD局61000端子が実用中であり,59600端子が建設中である。ほかにEMDスイッチによる86席の無紐市外台が2局実用中である
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る