{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008806729963   整理番号:68A0081980

定常圧力の流量検出器

Датчик расхода непосредственного действия.
著者 (1件):
資料名:
号: 12  ページ: 23-27  発行年: 1967年
JST資料番号: R0081A  ISSN: 0032-8154  CODEN: PSUPB   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
流管中に座金を置きその前後の圧力差より流量を検出す方式の流量検出器の総説。原理構成図を示し定性的説明を行ない,基本的な動作特性の解析を行なった。流体体積,圧力による静的な誤差の解析を行ないこの誤差が0.8%を超えないことを示した。動作時における誤差を述べた。温度,流量の変化に伴なう動特性を実験的に求め図示説明した。記録例を示し,通常の場合総体的な誤差は1.2%に達することを述べた;写図5参7
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る