{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602008882028729   整理番号:60A0041900

自転車の構造上の革命 鋼管を使用せぬ強化ガラス繊維製フレーム

Revolution im Fahrradbau
資料名:
巻: 71  号: 17  ページ: 64  発行年: 1960年
JST資料番号: H0118A  ISSN: 0033-8540  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
自転車のフレームに鋼管を使用せぬ漸新な構成法がはじめて世に紹介せられた。最も心配な点は耐久度であったが10か年の保証がつけられた。軽量が特長で総重量22.7kgですむ。箱形断面のラーメン構造により強度高く軽量にできる。目下26.24の2種のモデルが発売された;写1
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る