{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602009071658028   整理番号:58A0054727

直流模擬送電線による高圧系統の短絡電流の計算

Untersuchungen von Kurzschlussproblemen in Hochspannungsnetzsn mit dem Gleichstrom-Netzmodell.
著者 (1件):
資料名:
巻: 12  号:ページ: 184-190  発行年: 1958年
JST資料番号: B0380A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 東ドイツ (DDR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
110kV以上の高圧系統の短絡時の計算は近似的にインピーダンスを直流抵抗に置換えて行うことができることを述べ,1.インダクタンス接地系統の三相短絡,2.中性点接地系統の地絡の二つの場合について,直流模疑回路への諸定数の交換式および実例を示している,これらの場合には直流回路によって十分正確な結果が得られることを結論している

前のページに戻る