{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009260753627   整理番号:60A0045882

操縦室に取付けられ上昇下降警告機

Cockpit monitor sets best climbout
著者 (1件):
資料名:
巻: 12  号: 16  ページ: 92-9395  発行年: 1960年
JST資料番号: A0513A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ジェット輸送機が重量変化,抗力,動力変化に伴って最適上昇下降をするために操縦室に設けられた警告機の紹介。本機はSCATと呼称されること,本装置は麾行速度調整装置が母体となっていること,この装置の明細,これを用いるときの大きな特長として離陸時の出力を減少させ得ることなどを説明;写1
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る