{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009275676521   整理番号:68A0139403

各種の組織によるグルコ一スの利用およびインシ篇ンンと神経性脳下垂体ホルモンの作用に対する細胞の反応

Потребление глюкозы различными тканями и реактивность их клеток к действию инсулина и нейрогипофизатзных гормонов.
著者 (1件):
資料名:
巻: 33  号:ページ: 326-330  発行年: 1968年
JST資料番号: R0017A  ISSN: 0320-9725  CODEN: BIOHA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
オキシトシンはインシュリンと岡様に単単離されたラットの副精身脂肪組織のグルコース消費を著しく促進。この両ホルモンの刺激f用は脂肪組畿を一ーエチルマレイミド(2×10-2M)と30秒インキュべ一トすると消失;図1表2参24
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る