{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009295013987   整理番号:68A0273724

800A住宅の配電方式

著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 78-80  発行年: 1968年
JST資料番号: G0901A  ISSN: 0374-3128  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ハドソン河岸の8,600ft2,需要負荷800Aの全電化空調住宅の屋内配電方式について述べる。引込みは120/240V単相3線で,主配電センターは経済性と停電対策を考慮して,引込開閉器を400Aヒューズスイッチ2個,主配電盤を400A2個として負荷を2分した。また分電盤5個を設け,1階に2個,2階に3個配置し,400Aスイッチの一方が開いても,残りの1個で各階の分電盤のうちどれかが生き残るようにしている。特徴としては温水器の賃借りで,6.5kW,125gal2個を電力公社と契約している;写図9
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る