{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009392233320   整理番号:68A0137087

2,3-アンヒドログリコピラノシドのエポキシド環上のブロトンに対する化学シフトの帰属のためのモデル

Models for the assignment of the chemical shifts for protons on the epoxide ring of 2,3-anhydro-glycopyranosides.
著者 (2件):
資料名:
巻: 46  号:ページ: 1481-1486  発行年: 1968年
JST資料番号: B0228A  ISSN: 0008-4042  CODEN: CJCHAG  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: カナダ (CAN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
数種の3,4-エボキシ-2-アル諏キシテトラヒドロピランのエポキシド環のプロトンのシグナルをスピンデカップリングによって帰属。その結果を使って表題のピラノシドのH-2およびH-3プロトンを帰属。H-2プロトンはH-3プロトンより高磁場にシグナルが出現;図6表1参6
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る