{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009454516170   整理番号:68A0138702

三重結合のβ位にオキシド環をもつアセチレン系α-オキシドのアルカリ性条件下での異性化

Изомеризация а-окисей ацетиленового ряда с окисным кольцом в 3-положении к тройной связи в щелочных условиях.
著者 (2件):
資料名:
巻:号: 12  ページ: 2248  発行年: 1967年
JST資料番号: R0261A  ISSN: 0514-7492  CODEN: ZORKA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アセチレン系クロルヒドリンRo窪oOH2CHCICH2OHを0°でKOHと反応させると5-置換-1,2-エポキシー4-ペンチン(1)の他に,10%位の副生成として5-置換-1-オキシ-2-ペンテン-4-イン(皿)が生成。1をアルカリ性で加熱すると70~75%の収率で皿が生成することを確認し,1の3位のプロトンがまずひきぬかれてエンインアルコール(I)が生成すると結論;参2

前のページに戻る