{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009477321458   整理番号:60A0131171

フィリピンの建築 II バロックーツィリピン人の強迫観念

Philippine architecture. II. Baroque.
著者 (1件):
資料名:
巻: 34  号:ページ: 44-46  発行年: 1960年
JST資料番号: C0256A  ISSN: 0001-1479  CODEN: AAJOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
フイリピンのデザインすぺてにあふれているバロック趣味を建築・衣服,その他に指摘し,原因を,バロック時代のスペイン丈化の輸入と常夏的な気候から自然景観の豊かぎ,多彩,豪華に帰しているとしている;写4
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る