{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009498439599   整理番号:68A0205822

電力系統での遠隔操作の利用と組織化

Об организации внедрения и эксплуатации устройств телемеханики в энергосистемах.
著者 (2件):
資料名:
巻: 38  号: 12  ページ: 55-61  発行年: 1967年
JST資料番号: R0026A  ISSN: 0201-4564  CODEN: EKSTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
遠隔操作の導入の組織化についての所見。電力系統における遠隔操作は情報と操作員の制御の手段であり,遠隔操作系統の評価は操作員の見地からすべての遠隔操作系統の作用に対する準備,確実性,信頼性を上げねばならない。最終的結果によって遠隔操作系統の作用を評価すべきで,この系統を小部分に分けてはならない。遠隔操作は総合的なものである。遠隔操作の効果をさらに改善するには通信チャネルの信頼性を上げ,その使用の改善に努力すべきである
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る