{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009508178420   整理番号:68A0049358

水波を伴う問題

Problems involving water waves.
著者 (2件):
資料名:
巻: 63  号: 740  ページ: 295,297,299,301,303  発行年: 1968年
JST資料番号: B0281A  ISSN: 0009-7861  CODEN: CEWRA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
技術者のために工学研究の最近の動向を指摘し,基本的最新理論を提示したもので,理由はζの基本理論が土木工学上の諸問題に応用できるからである。第一章は基本理論により成立つ方程式の一般数学的解法を扱い,第二章は第望章で示した解法を用いた浅水にかける波理論の最新表式につき概説,第三章は定差法で入江にかける潮せき波に対する結果を求めることもできることを証明し,Yorksh-ire州Aire川における定差法による応用例につき説明する;写図3参4
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る