{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009536529572   整理番号:68A0075480

管の寸法精度,表面仕上を改良する新しい鋼管仕上法

Noveltube finishing process improves tolerances,finish.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 38-39  発行年: 1968年
JST資料番号: B0318B  ISSN: 0021-1516  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
この方法はLodge&Shipley CO.Floturn Machine Divで開発されたもので,管の径と肉厚を管の周囲を回転する複数び一ラと管の内部にあるマンドレルで行う方法である。Thyssen Rohrenwerke AGのPoensgenプラントではこの原理の装置置し,50~165mm径の静水圧管を製造している。表面仕上がすぐれている;写2
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る