{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009648266949   整理番号:68A0138562

カルべノン-ペンズアルデヒド縮合により得たヘキサヒドロイソクロマノンの構造および立体化学

The structure and stereochemistry of the hexahydro-isochromanone from the carvenone-benzaldehyde conden-sation.
著者 (3件):
資料名:
号:ページ: 1162-1168  発行年: 1968年
JST資料番号: B0609A  CODEN: JSOOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
標題縮合によWallachが得た物質(I)は4aークロルー4.4.7-トリメチル-1,3-ジフェニル4a,5,6,7,8a-ヘキサヒドロー8-イクロマノンであることを化学的に示した。Iの脱塩化水素の機構説明し,1の立体化学を検討;参14
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る