{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009665578490   整理番号:68A0271270

圧縮および引張降伏点の異なる材料よりなる対称シェルの相関曲面

I domini di plasticizzazione per le lastre formate da matariale con limiti plastici a traziona ed a compressi one diversi in condizioni di simmetria radiale.
著者 (1件):
資料名:
巻: 105  号:ページ: 511-523  発行年: 1967年
JST資料番号: D0181A  ISSN: 0017-016X  CODEN: GIGCA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イタリア (ITA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
圧縮降伏点と引張降伏点の異なる材料に適用可能なStassiの降伏条件を用いて薄肉対称シェノl/の相関作用曲面を決定している。こ四相関面を用いれば円筒シェノシおよび円形板のそれをも導くことができる。円形板については端部条件により2つの曲面の現われることを指摘している;図5参4
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る