{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009676503719   整理番号:68A0307306

Paperchromato法及びPagnotto法によるToluene作業者の尿中馬尿酸の排泄量について

著者 (2件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 106-110  発行年: 1968年
JST資料番号: F0026A  ISSN: 0387-0790  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1964~1965年間に6回にわたり某自動車工場において,車室にTolueneで溶解したプラスチック板をはりつける作業につき測定した結果では(1)作業員の尿中H.A.の時間排泄量は一般に作業前,中,後の順に増加傾向が認められた(2)換気装置の設置によって1964年より1965年にはToluene気中濃度が低く,作業員の尿中のH.八量も低く,個人のTolueneの平均吸入量も減じていたなどと詳説;写図3参13
引用文献 (8件):
  • 1) 緒方正名,杉山勝三:岡山医学会雑誌第74巻,1,2,3,合併号(806号,807号,808号),255,1962.
  • 2) 緒方正名,杉山勝三:産業医学4(5),303,1962.
  • 3) M. Ogata, K. Sugiyama and H. Moriyasu : Acta Medicinae Okayama Vol. 16, No. 5, 283, 1962.
  • 4) 緒方正名,長尾逸子:産業医学(4),439,1967.
  • 5) 緒方正名•他:産業医学第10(2)1968.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る