{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009682506835   整理番号:68A0120038

N,N’-ビス(2-オキシエチノ)ジチオーオキサミドの水溶性銀(1)錯体の電位差法による研究II平均成分下ー意の決定

A potentiometric study of the water-soluble silverI complexes of N,N,-bis2-hydroxyethyldithio-oxamide.II.Determination of the mean composition-p and q.
著者 (2件):
資料名:
巻: 41  号:ページ: 1-7  発行年: 1968年
JST資料番号: A0394A  ISSN: 0003-2670  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電位差法により標記錯体の組成を求め,一般式B(AB)。からのずれを指摘した。但しB:配位子,A:銀イオン;表2参8

前のページに戻る