{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009725789062   整理番号:60A0029749

熱ポンは輝しい将来を持っ

Heat pumps have a bright future.
資料名:
巻: 32  号:ページ: 108-110  発行年: 1960年
JST資料番号: C0110A  ISSN: 1527-4055  CODEN: HPAOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Robert Morse Woodは熱ポンプの将来をデザインからの要素と概略の計算から非常に輝かしいことを予言する。熱ポンプは熱損失と熱取得の比が0.窃~0.5のときが理想的であるが最近の照明設備水準の高さから熱取得が多くなり,この熱取得と熱ポンプを自動調整させることにより改良や高温蓄熱そうの進歩および夏冬使用できる便利さから他の冷暖房設備に優先することを述べる
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る