{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009773449214   整理番号:68A0037274

ニオブの中の水素と重水素の長距離拡散による緩和過程ドX

Relaxation process due to longrange diffusion of hydrogen and deuterium in niobium.
著者 (3件):
資料名:
巻: 21  号: 13  ページ: 891-893  発行年: 1968年
JST資料番号: H0070A  ISSN: 0031-9007  CODEN: PRLTAO  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ニオプの中の水素と重水素に対する拡散係数の決定のために新しい方法を応用。活性化エネルギーはどちらの元素も比較的小さく,その違いも20%程度だが,D0の値は実験誤差内で一致する。水素拡散の活性化エネルギーは114±6MeVで,溶液中の水素の基底状態から第一励起状態のエネルギー間隔に一致する;図1参10

前のページに戻る