{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009794664433   整理番号:58A0078820

1958年ブリュ”セル万国博覧会におけるアメリカ館のために採用された鋼構造

Die Stahlkonstruktion fur den US-Pavillon auf der Weltausstellung Brussel 1958.
著者 (1件):
資料名:
巻: 22  号:ページ: 117-121  発行年: 1958年
JST資料番号: E0132A  ISSN: 0038-9145  CODEN: STAHA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
プレストレス導入工法を用いた屋根の最も優秀な一例を示す。その静力学的解法と経済性についての検討はW.Corneliusが既に発表したので,この論文では構造に関する問題のうちいくつかの特殊な工法および風荷重に対する問題についてのみ論じている
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る