{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009809087705   整理番号:68A0057554

超小型極低温冷凍機用ターボ機械

Miniature cryogenic refrigerator turbomachinery
著者 (2件):
資料名:
ページ: 485-493  発行年: 1967年
JST資料番号: K19670085  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
冷凍サイクルの作動ガスを潤滑剤に用いるターボ機械は長時間連続運転が可能,騒音振動がないなどの点で大きな利益がある。開発した圧縮機は再生式の四段ヘリウム用である。一段の圧力比は1.65で流量は22.9CFMである。軸は4〓475,000rpmの高周波電動機で駆動される。膨張機は0.25inの軸をもち,175,000rpmの回転をする。動力はタービンケーシングに内臓した交流発電機で外部へ取り出される。軸受は圧縮機,膨張機ともジャーナルには傾斜パッド方式を採用している。軸受のふれは,ジャーナル端で4μ,スラスト端で2μであった;図9表1参2
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る