{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009907235542   整理番号:68A0035097

純粋および不純な超伝導Inにおける核スピン-格子緩和

Nuclear spinlattice relaxation in pure and impure superconducting indium.
著者 (2件):
資料名:
巻: 20  号:ページ: 265-267  発行年: 1968年
JST資料番号: H0070A  ISSN: 0031-9007  CODEN: PRLTAO  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
純粋なInとPb-In固溶体とで,超伝導状態におけるスピン-格子緩和を測定。その結果は,超伝導エネルギーギャップの拡大が本質的に不純物にはよらないという考えと矛盾しない,この結論は,エネルギーギャップの異方性の重要さについての従来の考えと矛盾する;図2参20
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る