{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009922116100   整理番号:68A0153400

魅分解メタン検知法による工業廃水の監祝

Monitoring industrial pollutants by the pyrolysis-methane detection method.
著者 (3件):
資料名:
巻: 40  号: 5Pt2  ページ: R181-R187  発行年: 1968年
JST資料番号: E0100A  ISSN: 0043-1303  CODEN: JWPFA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
メチレン基やメチル基を持つ有機汚染質を主として含む多くの工業羅水の監視のために廃水を600°Cで熱分解させてメタンとし,水素炎験知器を用いたガスクロ党トグラフィーで定量する方法を提案。検量線を作り,18種の有機試薬溶液と3種の自然水と9種の都市ド水の分析結果を’検討。高感度で迅速なため廃水全般の監視に利用できると結論;図3表を参11
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る