{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009956825932   整理番号:68A0151806

αーグルカンホスホリラーゼのフィードバックモジュレーターとしての脂肪酸

Fatty acids as feedback modulators of a-glucan phos-phorylase.
著者 (1件):
資料名:
巻: 54  号: 23  ページ: 617  発行年: 1967年
JST資料番号: D0195A  ISSN: 0028-1042  CODEN: NATWAY  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ウサギ骨格筋より分離し,3回再結晶した標記酵素(a型とb型)のグリコーゲン合成方向の活性をpH 6.8,30°Cで測定。c i s型脂肪酸l mMの共存により,b型の活性は完全に阻害され,また,a型は阻害されない。一方tγans型脂肪酸はb型の活性にも影響なオレイン酸は非きっ抗的に,またノナオイック酸はきっ抗的に阻害する。以上の現象と炭化水素または脂質代謝経路におけるフィードバック機構との関連について議論;表1 参7
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る