{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009980045620   整理番号:60A0076791

ガラス表面の電子顕微鏡像の構造的関連

Structural implications of the electron microscopy of glass surfaces.
著者 (1件):
資料名:
巻: 43  号:ページ: 4-9  発行年: 1960年
JST資料番号: C0253A  ISSN: 0002-7820  CODEN: JACTAW  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
数種の市販のけい酸塩ガラスについて,その破砕面研摩面についてあらかじめ白金蒸着により陰影をほどこしたカーボンのレプリカにより撮った電子顕微鏡像には30~150auの大きさの異質物の存在をみとめその説明および顕微鏡観察の注意を加え,ガラスは電子顕微鏡的には不均質であり.上記異質物とガラスの巨視的構造と関連する可能性のあることを記す;写12図2表1参10
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る