{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602009992912531   整理番号:60A0031521

ガス火炎による金属の加工

Газопламенная обработка металлов.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 28-32  発行年: 1960年
JST資料番号: R0034A  ISSN: 0016-5581  CODEN: GZAPA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
鋼版の切断その他金属製品の局部加熟のために従来のアセチレンに代わって安価な天熱ガスを利用するための装置の改造で,アセチレンに比較して天然ガスは火炎温度が約1000°C儀加熱の最初に金属が必要な温度まであがらないのを鋼鉄線を燃焼させて補う方法や,その他安定火炎を得るための酸素とガスの圧力範囲と噴出速度を実験的に求め,さらに爆発予防について述べている;図8
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る