{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602010033431204   整理番号:58A0021006

色素の吸着を用いて研究したアルミニウムの陽極保護膜の老化の速度論

Kinetik der Alterung von anodischen Deckschichten auf Aluminium durch Farbstoffaufnahmen.
著者 (3件):
資料名:
巻: 159  号:ページ: 130-134  発行年: 1958年
JST資料番号: C0415A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アルミニウム上に陽極酸化により生成した保護膜にはγ1-Al2O3とγ2-Al2O3の二層があって前者が老化の現象を示すことを,空気中および水中の場合について研究した。老化の判定に有機色素の吸着力を用いた

前のページに戻る