{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010054271045   整理番号:58A0032568

連続工程流れ解析用屈折計 (2成分液相工程流れの連続解析用として発達してきた高感度示差屈折計は0.1~0.0004の広範囲の屈折率を測定できる。0.0004の場合には±0.000004の精度をもち安定性も良好)

Refractometer for Continuous Process-Stream Analysis.
著者 (2件):
資料名:
巻: 50  号:ページ: 1149-1152  発行年: 1958年
JST資料番号: C0385C  ISSN: 0888-5885  CODEN: IECRED  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 

前のページに戻る