{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602010083635757   整理番号:58A0047488

Fenati れんが会社(ペンシル〓ァニア州)で使用している石炭焼成トンネルがま

Fenati’s Coal Fired Tunnel.
資料名:
巻: 133  号:ページ: 44-46  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0083A  ISSN: 0006-9779  CODEN: BRCRA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ガスの供給がないため,石炭を燃料とするハロップ式トンネルがまを採用し,1955年以降連続使用した結果の注意事項

前のページに戻る