{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010195914365   整理番号:57A0001071

水溶液状のさんざしの威分(ヘプタヒドロオキシフラパングリコシド)の犬の心臓および循環器に対する作用

Die Wirkung eines Crataegus-Wirkstoffes(Hepta-hydroxyflavanglykosid)in waessriger Loesung auf Herz und Kreislauf von Hunden.
著者 (2件):
資料名:
巻:号:ページ: 39-42  発行年: 1958年
JST資料番号: A0462A  ISSN: 0004-4172  CODEN: ARZNA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る