{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010202455258   整理番号:68A0028871

三体イオン再結合速度の計算

Calculation of three-body ionic recombination rate.
著者 (2件):
資料名:
巻: 48  号:ページ: 374-380  発行年: 1968年
JST資料番号: C0275A  ISSN: 0021-9606  CODEN: JCPSA6  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
低密度での三体イオン再結合速度をわずかに電離した気体について計算した。拡散過程によって生ずる分子エネルギーの緩和を考慮に入れた。等価拡散方程式における有効伝導度はエネルギー移動の二次モーメントである。このモーメントを古典力学を用いて閉じた形で導き,再結合速度定数を得られるようにした。結果は実験値とよく一致し,かなり大きなエネルギー移動がある時もこの方法が使えることを示した。電子-イオンの再結合に関しては中性ガスにおいては拡散理論による取り扱いと一致する結果を与える;写図9表2参9
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る