{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602010273027710   整理番号:58A0040317

電気集じん装置によるごみの抽出

Zur Kenntnis der Abscheidung von Flugstaub im Elektrofilter.
著者 (2件):
資料名:
巻: 79  号: 24  ページ: 953-955  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0492A  CODEN: EKZAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ガスの純化試験について述べた。装置の構造は平らな導線の撒布機構ではなく針端放電を利用して抽出度を高める方式を採った。特殊な電極構造により生じた電気的気流の測定によると,ごみの抽出がある一定の方向で行なわれるので.この電気的気流はガスの純化に大いに役立つことにも言及
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る