{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年08月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年08月
文献
J-GLOBAL ID:201602010419175016   整理番号:58A0060021

グリツド接地用真空管PC86の新作およびテレビジョン受像機に使用したときのUHF帯での動作

PC 86 und ihren Einsatz im UHF-Teil von FS-Empfan-gern.
著者 (1件):
資料名:
巻: 13  号: 13  ページ: 438-441  発行年: 1958年
JST資料番号: C0026A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
チレビのチャネルが800McまでのびてきたのでPGC84,PCC85,PCC88などは使えなくなった。PC86は形はE88,PCC88を引ついでおり,特に平面電極を用いて,小さい電極問容量および電子走行時間,高いGmを得ている。グリツドカソード間隔45μ,グリッドアノード間隔377μ,グリッド線は10μ(径)増幅率68,Gm14mνCpg=2PF,Cpk=0.2PF,Cgk=3.6PF。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る