{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010423140308   整理番号:68A0221631

マイクロ波要よびレーザ共振器短報

Microwave and laser resonators.
著者 (3件):
資料名:
ページ: 465-466  発行年: 1968年
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
記事区分: 不明  発行国: その他 (ZZZ) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
光レーザ共振器のひずみ特性を実験的に調べるため,マイクロ波においてモデル実験を行なった。はじめに,2枚のく形平板鏡からなるレーザ共振器の特性を,Xバンドのマイクロ波周波数帯でシミュレーション実験を行なっている。λ/80の平面からのずれによっても,界分布に大きな影響を与えていることを示し,さらに,λ/100程度のひずみによる界分布の影響も調べている。さいごに,2枚の屋根型反射鏡からなる開放型共振器についてのモデル実験を行なっている;参8
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る