{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602010440762924   整理番号:58A0061436

核計数回路のトランジスタ化

Transistorization of Nuclear Counting Circuits.
著者 (2件):
資料名:
巻: NS-5  号:ページ: 33-38  発行年: 1958年 
JST資料番号: C0238A  CODEN: IRBSA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
トランジスタの内部温度変化による不安定性は計数回路設計によって最低に抑制できる。長点は基底の放射電流利得の変化と,トランジスタを流れる漏れ電流Icoの変化とにある。2進回路を安定性の基準として解析したがIcoを仮定して最大操作温度の下に研究。代表的な2進回路,振幅識別装置計数率計なども併述
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る