{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010444798907   整理番号:60A0104679

アルゼンチンの電子工業と通信事業

Electronics and communications in Argentina.
著者 (1件):
資料名:
巻:号: 11  ページ: 834-841  発行年: 1960年
JST資料番号: B0089A  CODEN: BCELA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1955年のペロン大統頓失脚以後通信事業の電子工業が国有私有に分れて発達した現況にっき述べた.内容は有線電信電話事業の管理状況と通信線路長.無線電信電話の利用状況と局数,遠距離通信事業の計画.電信電話の自動化計画.高周波ラジオ網の状況.国際通信局.無線放送および至TVの使用周波数,出力.局数および発達経過.通信装置,部品,ラジオ,TV.レコードプレーヤ.通信測定号などの製造杜名および事業内容,技術専門出版物の名称,研究所.大学および製造工業における研究および教育状況を主として解説した
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る