{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602010455445771   整理番号:58A0063634

放射霧の綜観的ならびに中規模大気学的研究

Synoptic and Mesoaerological Study of Radiation Fog. Preliminary Report on Radio Soundings with Tethered Balloon and Single Observer.
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 387-409  発行年: 1958年
JST資料番号: A0449A  ISSN: 0066-6416  CODEN: AMGGA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: オーストリア (AUT) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
放射霧の発生に必要な条件を明らかにするために係留気球とラジオゾンデを用いて対流圏最下層の気温と湿度を測定した。この結果,従来考えられて来た条件のほかに,地上ある高度で風速の弱いこと,および湿度の高いことが必要であることがわかった
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る