{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010467027568   整理番号:62A0141240

照明の新しい車実を考慮せよ

Consider these new fact on lighting.
資料名:
巻: 22  号:ページ: 54-56  発行年: 1962年
JST資料番号: E0194A  CODEN: BMANA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
多くの会社は照明に関して余り関心がない.多くの従業員が,比較的暗い場所で働いている♂不十分な照明は不必要な浪費を招き,十分な照明は生産も向上するし,欠席者も少くなり,道徳も向上しより利益を生み出す.いくつかの会社の事実により,照明方法と明かるさに工り,多くの仕事のスピードと正確さが影響されることがわかったまず会社や工場の照度を測定し,IESの推奨水準と比較せよ.次に照明の質的要素を考えよ.どきつい明るさ,強すぎるコントラストは目をつかれさす.これらを注意することに工り,いくつかの会社が,高い利益をあげることができたのである3表1
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る