{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010515601778   整理番号:68A0171335

さん積みしない広葉樹家具用材丸棒の商業的送風乾燥について

Commercial forced-air drying of unstickered hardwood furniture rounds.
著者 (1件):
資料名:
巻: 18  号:ページ: 46-48  発行年: 1968年
JST資料番号: C0008A  ISSN: 0015-7473  CODEN: FPJOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ポール型構造に合板で囲い,亜鉛びき板でおおった50×55ftの乾燥室の中に8個の60inのファンで35Oft/minの通風速度で送風し,スチームにより熱し温度100°FEMC10%にコントロール。樹種はサップツペロウ,サップガム,レッドガム,ソフトメープル,アッシュ,レッドオーク。2~21/2in直径30~40inの長さの丸棒を3×4×31/2ftに山積みしたパッケージを上下左右に3段,2列に並べ,左右を8inあけた。丸棒の重さを測り,乾燥速度,含水率,品質低下を観察。20%含水率でレッドガムとオークは乾燥割れと反りがあったが他は品質良好;写図3表1
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る