{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010534853435   整理番号:68A0326353

電子衝撃による滑石,緑泥石,白雲母の転移

著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 229-239  発行年: 1968年
JST資料番号: F0521A  ISSN: 0371-3903  CODEN: STUMA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Parent(滑石,緑泥石,白雲母)とProductの構造の結晶学的関係を研究するため,Cleavage Replica法で薄膜を作り,電子顕微鏡で観察後,電子ビームで衝撃し,電子線回折法により試料の転移を調べた.この変化と熱処理実験の結果と比較.衝撃により滑石から得たEn-statiteはSlow heatingにより滑石から得られたものと同じ回折図を示し,Rapid heatingによるものとは異なる.緑泥石を衝撃して得たOlivineの結晶は1000°C,3時間の熱処理によるものより大きい.これらの結果は,電子衝撃による軽移はHeatingよりもむしろMecha-nical-effectによることを示す:参14
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る