{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010576853761   整理番号:68A0182172

CaAl2O4-CaAl4O7-Ca2Al2SiO7-MgAl2O4偽四成分系における液相関係

Liquidus relations in the quaternary subsystem CaAl204-CaAU0T-CaaA1zSi0,-MgA1x04.
著者 (1件):
資料名:
巻: 51  号:ページ: 50-54  発行年: 1968年
JST資料番号: C0253A  ISSN: 0002-7820  CODEN: JACTAW  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
CaAl4O7-MgAl2O4,CaAl2O4-MgAl2O4,CaAl4O7-Ca2Al2SiO7-MgAl2O4およびCaAl2O4-Ca2Al2SiO7-MgAl2O7の各系における相平衡について急冷法などをもとにして検討して相平衡図を作成し,さらに上記四成分系における液相関係をも考察した。上記四成分系に診いて存在する不変点は包晶点に相当する;写図8表5参19
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る