{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010651357155   整理番号:68A0279955

照明とその保守サービス

Practical service concepts.
著者 (1件):
資料名:
巻: 67  号:ページ: 118-123  発行年: 1968年
JST資料番号: B0428A  ISSN: 0013-4260  CODEN: ECOMA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
2次大戦後,照明法が進歩し,螢光灯照明などの新部門も開かれた工場では生産性をあげるために照明法の研究が共同で行なわれた。また販売店では,売上高,一般への商品イメージの改善に直接影響を与える。一定レベルの照明を保つことは次第に重要度を増してくる。また照明費を見合った効果を確保する上にも照明保守の専門家が必要とするに至った。彼等は取換部品の利用,照明システムの寿命,電圧変動にも注意を払う。照明に関してぱこれらの外部サービス業者を利用するのが,最もコストを低める良策である
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る