{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010711182279   整理番号:68A0198355

能動非線形時変回路網の安定性一状態空間的方法

Stability of active nonlinear timevarying networks the statespace approach.
著者 (1件):
資料名:
巻: 14  号:ページ: 444-445  発行年: 1967年
JST資料番号: C0226A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
線形時変回路網の安定条件は状態空間的方法を用いてkuhが導いたが,kuhによるこの方法は能動線形時変回路網の安定性および能動非線形周期的時変回路網の局所的安定性に対して拡張し得ることが論証されている。結論としては正の容量とインダクタンスを持つ能動線形時変回路網に対する場合と,正の容量とインダクタンスをもち,状態変数に対応する電圧,電流が微小である場合の能動非線形周期的時変回路網に対する場合のリアブノフの意味における安定性に関する定理を示した;参11
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る