{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010717860449   整理番号:68A0035370

Nb2O5-Na2O-SiO2ガラスの放射線により誘起したニオブ中心のESRによる研究

ESR studies of radiationinduced niobium centers in NbAONazOSiO glasses
著者 (3件):
資料名:
巻: 48  号:ページ: 3396-3402  発行年: 1968年
JST資料番号: C0275A  ISSN: 0021-9606  CODEN: JCPSA6  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ガンマ線照射した表記ガラスのESRを測定した。軸対称g値と93Nb(I=9/2)核による超微細構造を示すスペクトルはニオブ-酸素単位でのNb4+中心に帰属された。スペクトルはこれ以外に3種類見出され,2つはけい素-酸素単位での2種のスピン中心によるもの,他の10本線から成るスペクトルについてはNbO6単位内にある空孔という考えを提出した;図7参20

前のページに戻る