{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010736679194   整理番号:68A0123323

イミノ炭酸エステルの生成および熱分解の機構

Mecanismes de formation et de thermodcomposition des esters iminocarboniques.
著者 (3件):
資料名:
巻: 267  号:ページ: 246-249  発行年: 1968年
JST資料番号: B0611A  ISSN: 0567-6541  CODEN: CHDCAQ  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
シアン化臭素とフェノールアルカリ塩との作用で得られるイミノ炭酸エステルの生成機構の研究を行い,まず等モルのシアン化臭素とアルカリ金属フェノラート(I)とが反応してシアン酸フェニルが生成し,これがもう1モルのIと反応してイミノ炭酸エステルが生成する機構を提出。熱分解によりフェノールとシアン酸フェニルが生成し,これは3量化してシアヌル酸誘導体を与えた;参5
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る