{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602010762807915   整理番号:58A0061757

単相交流電気機関車の発電制動制御に磁気増幅器の応用

Une application des amplificateurs magnetiques en traction: Le controle de freinage rheostatique des locomo-tives monophasees.
資料名:
巻: 1958  号:ページ: 23-31  発行年: 1958年
JST資料番号: A0470A  ISSN: 0001-0669  CODEN: ACECA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ベルギー (BEL) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1956年6月以降BCKでは単相50c/s交流機関車の発電ブレーキ制御に磁気増幅器を利用,継電器が全く不要のため丈夫で動作は確実,保守監視の必要はなく機関車の装置として最適との結論を得た,本文には磁気増幅器の原理,それによる機関車制動電流調整の動作原理およびその実際につき概説した

前のページに戻る