{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010763240765   整理番号:58A0019633

135°Cより165°C間でのピリジン,ベンゼンおよびそのメチル誘導体の第二ビリアル係数

The Second Virial Coefficients of Pyridine and Benzene and some Methyl Homologues between 135°C and 165°C.
著者 (2件):
資料名:
巻: 54  号: 11  ページ: 1622-1629  発行年: 1958年
JST資料番号: E0274A  CODEN: TFSOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ピリジン,α-,β-;γ-ピコリン,2,6-ルチジン,ベンゼン,トルエン,O-,m-, p-キシレンの蒸気圧縮率の測定よリ第二ビリアル係数およびその温度依存性を求め,対応状態との関係を論じ,分子相互作用に対する力の定数およびふっ点における気化熱を算出した
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る