{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010815208431   整理番号:68A0022206

ジーp-オキシ安.息香酸水素カリウムー水和物の結晶構造の再研究

A reinvestigation of the crvstal structure of potassium hydrogen diphydroxybenzoate hydroxybenzoate hydrate
著者 (1件):
資料名:
巻: 24  号:ページ: 325-330  発行年: 1968年
JST資料番号: B0916A  ISSN: 0108-7681  CODEN: ASBSDK  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
結晶は単斜晶系でpw/c,a=16.50,b=3,846,c=11,20Å,β=92.8〓,Z=2である。構造はSkinner&Speakman(’51)の結果と本質的に同じである。(100)に平行なp-オキシ安息香酸部分の層は,OHO結合とkイオンとカルボキシル基のO原子との間の力により結合している;図2表6参18

前のページに戻る