{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010822191668   整理番号:68A0145320

ポリエチレンイミンセルロースカラムによるヌクレオチドのイオン交換クロマトグラフィー

Ion-exchange chromatography of nucleotides on poly-ethyleneimine cellulose columns Analysis of maize grain extracts.
著者 (3件):
資料名:
巻: 22  号:ページ: 35-46  発行年: 1968年
JST資料番号: H0177B  ISSN: 0003-2697  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
トウモロコシ穀粒の酸町溶性の遊離ヌクレオチドを,ポリエチレンイミンセルロースカラムを用いて分離した。塩化リチウムおよびほう酸溶液のイオン強度,pHを変えて勾配溶出を行なった。フェノール性物質が吸着されないので,試料を直接分離でき,ヌクレオチドの分解損失が少ない」図6表1参26
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る