{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010835790242   整理番号:68A0214487

11号形(5けた)度数計の改良

著者 (3件):
資料名:
巻: 35  号:ページ: 55-59  発行年: 1968年
JST資料番号: F0248A  ISSN: 0375-0191  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
従来の度数計は各社各様の製造仕様で作成されている関係上,部品個々の互換性はなく,また部品製造についても改善すべき余地が残されていた。そこで仕様の統一,製造の一体化により,一層の品質向上と性能の安定を計るべく検討を行った。ここに,実用に供し得る結果を得たのでその改良点について概略を述べた;写図27表3

前のページに戻る